BigBangチェゴ~!!


by picanhal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

勘違いする人、多いだろうなぁ(・_・;)

d0095727_13474685.jpg
土曜日、予約していた携帯D905iが入荷したので、機種変更してきました。
で、ドコモはこの905シリーズから購入方法が複雑になったんですが、
なんだ~か理解できないんですよね。
この変更については、一時期ニュースとかでもよくやってたから知ってるんですけど、そこでは
「今までは携帯を普及させるためにも、本体の価格をお手ごろにして、その本体価格の赤字部分を、電話代などの通信料でまかなっていたが、このやり方では同じ機種を長く愛用してくれているお客様が、コロコロ機種を変える人の機種代赤字を補填してるような形になり、おかしい。」
というようなことで、上(どっかの省庁)からお達しがあったとか。
それで、本体代金はしっかり頂き、その分通話料を安くするという形に変更にしたということなんですけど、実際自分が機種変更に行って、そのプランに??となったんです。



d0095727_13513867.jpg
<ベーシックプラン>
   携帯本体価格から15,750円をドコモが負担
   その代わり、2年間継続使用が条件
<バリュープラン>
   携帯本体価格をそのまま支払う(分割も可。分割手数料は無料)
   月々の料金プランが、ベーシックプランより1,680円おトク

ざっくり違いを書くと上記のとおりなんですが、
こう見てどっちがおトクに感じますか?
私ははじめ、<ベーシックプラン>の方がおトクに感じました。
というのも、2年間継続という拘束条件があるから。
しかも、「15,750円ドコモが負担」というセリフ。
私のように感じてしまったあなた、騙されてます!!
騙されてるというのはオーバーかもしれないですが、
実はバリュープランの方がおトクなんです。
本体価格52,500円、タイプSSのプランで2年間使用したとして比較してみましょう。

    本体価格                  月額料金    月数
バ:52,500        +(2,100×24)=102,900
    本体価格      ドコモ負担      月額料金   月数
ベ:(52,500-15,750)+(3,780×24)=127,470

バリュープランの方が24,570円おトク


2年継続して使うから、ベーシックプランの方がおトクだろうと思った方、
これが間違いであることが、上記計算式で分かっていただけますよね。
ここで疑問に思うことが、何故ベーシックプランが存在するのか?
こっちのコースを選ぶ利点がまったくないんです。
ドコモが一部本体料金を負担してくれるから?
いやいや、2年解約できないと考えると、結局その負担金は自分で払ってるのと同じ。
すでに905シリーズに機種変更して、ベーシックプランを選ばれた方は
きっと「騙された!」と思うんじゃないかなぁ。
ちなみに、バリュープランを選ぶと、特典が2つあるんです。
  特典1:今なら最大3ヶ月間、基本使用料2,100円/月割引
  特典2:最大3ヶ月間、「ケータイ保証 お届けサービス」月額料金無料

たまたまなんですけど、私のいとこが1週間前にソフトバンクの携帯をなくしたということで、それをきっかけにドコモに変更したんですが、昨日「トイレに携帯を落とした。」とのこと。いとこは3万いくらかで携帯を買ったと言っていたので、多分ベーシックプランなんです。
となると、2年間継続利用を契約してるので、その分の違約金(630円×残月)が発生、さらに新しい携帯を買わないといけないというダブルパンチをくらうはめに。
これ、もしバリュープランだったら、特典2で無償交換してもらえたんですよ。
トクでもないコースに入り、さらに出費が必要になってしまったわけです。
もちろん、トイレに携帯を落としたのは本人のミスですけどね。
バリュープランに特典をつけているところから見て、
ドコモサイドはきっとバリュープランに入って欲しい、と思ってると思うんですが、
それならもっと「バリュープランがおトク!」と見せるべきですよね。
ってか、ベーシックプランをなくせばいいのに。

これからドコモの機種変更を考えている方は、ご注意くださいね~。
[PR]
by picanhal | 2008-04-14 13:52 | 日記